気になる事件

殺人事件、失踪・行方不明事件、未解決事件などの考察(妄想)

シリーズ【真相の発掘】#5 世田谷一家殺人事件

世田谷一家殺人事件については、検証を行っているサイトが数多にあるので、詳しい事件の内容についてはそちらをググって頂くとして、今回言いたいのは祖師谷公園に行ってみて、思ったのは、

風呂窓の位置とフェンスから壁までの距離が意外にあった

ということである。

そこから想像した

「風呂窓侵入説から見える犯人像」
 を考えてみた。


続きを読む

祖師谷公園に行ってきた

一度は肉眼で確認しておかなければならないだろうなと思い立ったが吉日、世田谷一家殺人事件が起きた宮沢みきおさん宅近くの祖師谷公園に行ってきた。

続きを読む

茨城県境町若林一家殺傷事件 その3 類似事件

茨城近辺で起きた似たような手口の事件をまとめる
続きを読む

茨城県境町若林一家殺傷事件 その2 当日の天気

重要な情報が漏れていた。当日の天気である。

続きを読む

茨城県境町若林一家殺傷事件

23日午前0時40分ごろ、茨城県境町若林の民家から女性の声で「助けて」と110番通報があった。県警境署員が駆け付けたところ、2階の寝室で住人の会社員、小林光則さん(48)と妻のパート従業員、美和さん(50)が心肺停止状態で見つかり、現場で死亡が確認された。小林さんは顔と首、美和さんは首に、それぞれ刃物のようなもので切られたとみられる傷があり、同署は殺人事件として調べている。

続きを読む

最近読んだ本など





続きを読む

「現代怪異譚集 神隠し」を読んだ

平成22年8月21日(土)、山形県尾花沢市の銀山温泉近くで、栃木県栃木市都賀町の会社員、高岩信一さん(42)が 散歩に出掛けたまま戻らず、山形県警尾花沢署などは22日、本格的な捜索を開始した。 
手掛かりはなく、23日朝に捜索を再開する。 

尾花沢署によると、高岩さんは家族ら3人と銀山温泉を訪れていた。21日夕方に 
「近くの神社に行く」と言って出掛けたまま、夜になっても戻らなかったため、 
家族が警察に届けた。 

続きを読む

オカルト・クロニクルを読んだ



続きを読む

岡山県津山小3女児殺害事件 その2

岡山県津山市の小学3年筒塩侑子つつしおゆきこさん(当時9歳)を14年前に殺害したとして、30日に逮捕された勝田州彦くにひこ容疑者(39)は過去に、100回以上にわたって女児を狙う事件を起こしたと供述していた。

 これまで3度逮捕されたが、捜査線上に浮かんだのは発生の11年後。以前の事件からは、発覚を逃れるために相手が1人になるのを待つ周到さも垣間みえる。

 「これまでにトータル100回以上繰り返した、と供述した」

 服役するきっかけになった2015年5月の女子中学生に対する殺人未遂事件の公判(神戸地裁姫路支部)で、勝田容疑者は、検察官からそう指摘された。

続きを読む

岡山県津山小3女児殺害事件

今年は立て続けに未解決となっていた事件が解決するというなんとも奇妙な年である。

岡山県津山市小3女子殺害事件の容疑者が逮捕された。
続きを読む
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文