加賀谷さん殺害事件と、そこから400m離れたマンションでリモコンだけが盗難された事件があった。
加賀谷さん殺害事件と同一犯だとすると、こちらの事件も注意深く考察する必要がある。

リモコン事件の現場の窓ガラスが破壊されておらず施錠されている密室状態だとすると、
2つの事件の犯人は、鍵のかかった部屋を難なく出入りできる人物である。

難なく、というのは勿論ピッキング等の技術を用いて、
という意味も含まれているが、
ピッキング以外の可能性を考えた場合、"合い鍵"を持っている人物ということが言えると思う。

合い鍵・・近しい間柄であれば持っていても不思議ではないが、リモコン盗難事件に際しては「部屋が汚い」と言った文言を残している。つまり、(汚い状態の)部屋に入ったのは、はじめての人物ではないだろうか。

とりあえず、リモコン事件(以下、マンションF)のマンションはどこにあるのか?ということを調べる必要がある。

調べるに当たり、
下記キャプ画とニュース動画を頼りにマンションFをグーグルアースで探してみた。

thumd5909
ニュース番組内映像のキャプ

周辺をくまなく探すと、ほどなくして当該のマンションが見つかった。

sa
リモコンが盗まれたマンションF

確かに小川泰平氏が言うとおり、立地や外観の構造はかなり加賀谷さんの建物(以下マンションS)
と異なる。



■セキュリティ
マンションFは、物件情報を調べてみると、
オートロックだった
更に、とある物件情報サイトに、防犯カメラは有りとの記載があった。恐らく1階のエントランス付近にあると思われる。
(作動していたかは不明で、マンションSも設置(ダミー?)はされたいたが、作動はしていなかったので、そういった可能性もあるが)
なので、犯人的に「ここはいけそうだな」と思って入ったというより、狙ってた人物が住んでいるから入った、という線が高いと思う。
しかし、こちらのマンション、裏手の駐車場側に回ってみると、フェンスはあるものの、身軽ならものであれば、簡単に出入りできそうな構造なのだ。 (あくまでも個人的な感想)
 
■被害者の部屋の位置
個人的推察として、リモコン事件はストーカーの犯行の可能性が高いと思う。それもかなり。
だとすれば、どうやって部屋の位置を犯人は知ったのか?ということを考えたい。

単純にターゲットの住むマンションFまでとりあえず後をつけ、建物付近で様子を窺い、明かりの点いた部屋をターゲットの部屋と特定するという方法が考えられる。もしくはターゲットが建物内部に入った瞬間、裏手に回り侵入、再び内部でこっそり後をつけるというのもあるが、これは初見では難しいだろう。また、ターゲットがオートロック通過後、住人面で堂々とそのまま後をつけるという方法も可能といえば可能だ。ただ、コソコソとストーキングしている人間がそんな大胆な真似ができるか?という疑念はある。
もうひとつ方法があって、それは顧客名簿や何かでターゲットの住所を知ることができる職業で働いていた場合、というのがある。コンビニ、レンタルビデオ屋、病院関係、宅配業者・・・など住所を知りうる業種は様々であるが、住所、部屋番号もわかり、その部屋の鍵も使える業種となると限られてくる、つまり不動産や管理関係ということだ。
またこれは加賀谷さん事件とも絡むが、加賀谷さんとマンションFの被害者が上記のような共通の施設を利用していた可能性もあり、犯人と被害者らは何らかの絡みがあったのかもしれない。現在、警察はその辺りを必死に洗っているであろうと思われる。

また、この2つの事件が発覚しているのは共に水曜日であり、加賀谷さんが殺害されたのは月曜深夜=火曜午前、リモコン事件の犯行時刻が定かではないのでなんともいえないが、仮に事件発覚前日の火曜だとする。

そこで、試しに「火曜日が定休の仕事」で検索すると、圧倒的に美容師という意見が多く見られた。

成程、確かに面識が持て、多くの女性が利用する施設である。

また、不動産屋も水曜定休が突出して多いが、火曜日を休日とするところも少なくないという。他、車のディーラーなど。

まぁ、こればっかりはリモコン事件の犯行日が分からないのでなんともいえないし、それだけで火曜定休の業種を疑うのは少し早計か。しかし、鍵穴に
ピッキングの痕跡がないと判明した場合、不動産関係の線は濃くなるだろう。ただ現状は保留。

■ドア

ちょっとした収穫があり、それはマンションFのドアである。

ドアには犯人の書き置きがあったという。前回、TBSの番組「緊急!TV公開大捜査 特捜事件ファイル2016」内における事件再現のCGを見た限り、ドアは黒色系であり、その場合、ベーシックな黒マジックで落書きした場合、目立たないという疑問があったのだが、物件サイトを見た限り、ドアは白色系であった↓

sdoa

ドアの色が部屋ごとに違う・・・とは考え憎いと思うので、この色なのだと思う。
と、すると、ごく普通の黒のマジックインキで事足りる。(部屋から拝借した可能性もあるが)
最初からメッセージを残すつもりだったのか、普段から持ち歩いている人物なのか定かではないが、
ドアが黒だったら壁にでも書けばいいわけで、ここはそんなに拘るポイントではないのかもしれないが、なぜ壁でなくドアに書いたか・・・というのを妄想すると、部屋に侵入した瞬間、汚すぎて幻滅、取り急ぎリモコンをパクって、足早に去ろうとしたが、何か爪痕を残したくて、帰り際にドアに書いた・・って線か。

■エアコン
あと、やはり見ておきたいのはそのリモコンの使い道であるエアコンだ。

suneakon
こちらがマンションSのエアコン。

seacon
で、こちらがマンションFのエアコン。

明らかに2つのタイプが違う。
被害者二人がこれと同型のエアコンを使っていたかは不明だが、マンションの部屋ごとにエアコンが異なっているということってよくあることなのだろうか?

とりあえず、この画像からでは、メーカーなど判別できず、リモコンがなくても操作できるのは分かりかねるが、もしわかる人がいればご教示頂きたい。おそらく被害者二人が使っていたものもこのタイプなのだと思うのだが・・・。

そして、もしもリモコンがなくとも動かせるタイプるなら、汗フェチの線は少なくなるかもしれない。 
と、なるとリモコンを持っていったり理由はやはり戦利品か証拠の隠滅なのか、盗聴器なのか・・・。

■犯人の目的は?

・強姦

ドアへの落書きが示す通り、恐らく犯人はターゲットに対し、興味を失っている。落書きなんかしたら、被害者が通報&恐怖で引っ越すのは目に見えている。まだ興味があれば何もせず、再びチャンスを窺えばいいはずだ。
よくよく考えると、幻滅しているのにリモコンを持っていくのも変である。そうなると犯人の目的は落書きが示す通り、当初は強姦目的で待ち伏せしていたが、どっかしらのタイミングで幻滅、断念したのかもしれない。

犯人は部屋に侵入後、エアコンをつけて(当時、冷房がつけっぱなしだったかは不明)ターゲットの帰りを待っていたが、部屋が汚かったか、他に見たくないものを見つけてしまったなどして、興味を失う。その腹いせにドア内側に落書きをし、リモコンは指紋の証拠隠滅で持ち帰った。・・ドアノブに指紋はなかったのだろうか?

・汗フェチ

これは第8回で論じた説だが、もし、犯人がストーカーで、更にターゲットの汗を含んだモノを持ち去るのが目的の"変態的窃盗犯"であった場合である。しかし、いくら部屋が汚いからと言って、何も持ち去らないのはいかがなものか、とも思う。加賀谷さん事件では、あんなにも大量のものを持ち運んでいるのに、だ。(被害者が気付いていないだけかもしれないが)
更に、リモコンを持ち去ったのは、ターゲットに汗をかかせるためだとすれば、再度部屋に訪れ、汗のついた衣類などを回収する必要があるから、ドアへの落書きは上記同様、矛盾してくる。

ということで
マンションFにおける犯人の目的は単純に強姦だったのではないか?と思う今日この頃なのである。
単純に殺害が目的なら、室内で待ち伏せする必要はない。



加賀谷さん事件もリモコン盗難事件と同一犯だとすれば、待ち伏せ型の強姦魔ということになってくるわけだが・・強姦されたような後はない。ただ、強姦といっても色々あるので、下半身に暴行の痕がないからといって、強姦でないとは言い切れない。性的不能者だったり、殺害時に快楽の余りパンツの中で射精してしまったかもしれない。

とりあえず、マンションFの防犯カメラが作動しており、さらにそこに不審者が写り込んでいる可能性を祈りたい。