大分県警は6日、大分市横尾の会社員、五條堀美咲(ごじょうぼりみさき)さん(24)が9月下旬から行方不明になっていると発表した。五條堀さんは身長149センチでやせ形、髪は黒髪でセミロング。大分東署(097・527・2131)へ情報提供を呼びかけている。
署によると、五條堀さんの消息がわかっているのは、9月25日午後11時半ごろ、一人暮らしの自宅アパートに遊びにきていた女性の友人が帰ったところまで。翌26日の昼ごろ、勤務先のアパレル会社から、福岡県久留米市の両親に「五條堀さんが出勤して来ない」と連絡があった。

 両親が26日夕方にアパートを訪れた際、部屋は施錠されており、荒らされた形跡はなく、所有する自転車はアパートの駐輪場にとめてあったという。同日夜、両親が署を訪ね、行方不明の届けを出した。



◎時系列
9月25日23時半  自宅アパートから友人(女性)が帰る
9月26日昼頃   勤務先から無断欠勤を知らせる連絡が両親に届く
9月26日夕方頃  両親がアパートに訪れる。
9月26日夜    両親が行方不明の届けを出す

◎ポイント
・部屋は施錠されていた
・荒らされた形跡はない
・自転車は駐輪場に停めてあった

 友人が帰ってから、何かが起こったと見るのが普通か。携帯や財布などの必需品は部屋に残されてなかったという認識で良いのだろうか。施錠されていて部屋も荒れてないとすると、自発的に家を出た可能性は高いだろう。その後、事件に巻き込まれたか、自発的に失踪したかのどちらかということにはなるが・・・。SNSで呼びかけている知人を拝見したが、何の手掛かりもないようだ。
確かに手掛かりが少なすぎるというのはある。当日、
五條堀さんにどこか変わった点などがなかったのかなど、友人の証言くらいは調べているだろうから、その辺りは載せてほしいところ。
また、自宅近辺に防犯カメラはなかったのか?こちらも当然調べてはいるだろうが、本人らしき人物は映っていなかったということだろうか?その是非ぐらいがわかれば、考えようもあるのだが・・・。
中々こういった失踪事件は、事件性が低いと警察も本腰を入れてくれないきらいもあるので、興信所、探偵事務所に相談するのも一つの手ではないかと思う。

1日も早い発見を祈る。

関連リンク:大分日野町主婦失踪事件
横尾と日出町は場所が海沿いで、地理的には横尾と日出町は対面に位置している。

-------------------------続報 10/7-------------------------

先月下旬から行方不明となっている大分市の24歳の女性会社員が、消息がわからなくなった当日の未明まで友人とLINEで連絡を取っていたことがわかりました。

 行方がわからなくなっているのは、大分市横尾の会社員・五條堀美咲さん(24)です。五條堀さんは、先月25日の午後11時半ごろ、自宅のアパートに遊びにきていた友人の女性が帰宅した後、消息がわからなくなりました。

 捜査関係者によりますと、五條堀さんは、友人の女性が帰宅した後、翌26日の午前1時ごろまで複数の友人とLINEを使って連絡を取っていたということです。

 五條堀さんは出勤時間帯の26日午後1時半ごろにかけて事件や事故に巻き込まれた可能性があり、警察が調べを進めています。(07日11:38)
 
-------------------------------------------------------------
分市で先月25日から行方不明になっている会社員の女性が、連絡が取れなくなって以降、これまでにクレジットカードやキャッシュカードを使用した形跡がないことが分かった。

 行方が分からなくなっているのは、大分市の会社員・五條堀美咲さん(24)。五條堀さんはアパートに1人で暮らしていて、先月25日にこの部屋を訪れていた友人が午後11時半ごろに帰宅したあと、行方が分からなくなっている。

 最後に連絡が取れたのは、翌日の未明に友人と無料通話アプリ「LINE」でしていたやり取りだという。自宅には財布がなく、携帯電話も電源が入っていない状態だという。部屋に荒らされた形跡はなく、鍵はかかっていた。

 警察によると行方不明になって以降、これまでに、キャッシュカードやクレジットカードを使用した形跡がないことが分かった。警察では引き続き、情報提供を呼びかけている。(07日15:45)