気になる事件

殺人事件、失踪・行方不明事件、未解決事件などの考察(妄想)

殺人事件

千葉県我孫子市ベトナム女児殺人事件

犯人、捕まりましたね。PTA会長というのが驚愕でした。
もはや誰を信じていいのやら・・。誰も信じるなってことでしょうか。

さて、個人的には、下記事件との関連が気になっております。

2002年5月19日 大川経香さん行方不明事件
取手市台宿2丁目の飲食店店員、大川アナベルさん(30)の長女で、市立取手小3年の大川経香(きょうか)ちゃん(9歳)が自宅から遊びに出たまま行方不明となり、約2カ月経った今も依然足取りがつかめていない。
取手署などは、6月28日までに延べ1530人の捜査員を投入し、経香ちゃんの自宅から半径3km周辺の川や神社、空き家、側溝、雑草地などを捜索した。
また、足を向ける可能性のあるコンビニやスーパー、ゲームセンター、駅ビルのほか接触のある小学校教諭や同級生、近所の遊び友達などから聞き込み捜査を行った。
さらに、写真入りチラシ約10万枚を作成して街頭配布し、それを拡大した手作りポスターをJR常磐線牛久駅から上野駅間の12駅に掲示。
5月25日には、教職員やPTA、取手市民など約1000人のボランティアが協力して利根川河川敷一帯を探した。
これまでの調べで、経香ちゃんは5月19日(日)午前10時ごろ「友達のところへ遊びに行く」と言って自宅を出た。同日午後6時ごろ自宅近くの公園で友達と遊んでいるのが確認され、同7時ごろアナベルさんが帰宅した際には、経香ちゃんが食べたと見られるコンビニ弁当が空になっていたという。経香ちゃんは身長120センチ、体重25キロで中肉、おかっぱ頭。白い無地のTシャツに薄水色のショートパンツ、赤い運動靴(サイズ18センチ)を着用していた。


現場は容疑者の自宅近くの上、ハーフという相似点。
余罪がないか慎重に調べて頂きたい所存である。


埼玉の愛犬家殺人 関根死刑囚が死亡

24年前、埼玉県で犬の愛好家など4人を殺害した罪などに問われた75歳の死刑囚が、27日朝早く、東京拘置所で死亡したことが、関係者への取材でわかりました。

関係者によりますと、死亡したのは、東京拘置所に収容されていた関根元死刑囚(75)です。
関根死刑囚は、平成5年、埼玉県熊谷市でみずからが経営していたペットショップの客の犬の愛好家など4人を殺害したとして、殺人などの罪に問われました。

1審と2審はいずれも死刑を言い渡し、最高裁判所も平成21年、「猛毒が入ったカプセルを栄養剤などと偽って飲ませて殺害し、遺体を切り刻んで燃やした犯行は冷酷、無慈悲で4人の命を奪った責任は極めて重大だ」などとして上告を退け、死刑が確定していました。

関係者によりますと、関根死刑囚は、去年11月ごろから体調を崩し、病院などで治療を受けていましたが、27日朝早く、東京拘置所で死亡したということです。

茨城大女子大生殺害事件3 事件から13年

茨城大女子大生殺害事件から今日で13年が経った。

もう新しい情報も出てこないであろうから、前々から気になっていたことでも書こうと思う。
もしかするとこの事件との関連が深いのかもしれない。

続きを読む

中野区アパート中国籍女性殺人事件その2 容疑者逮捕

東京都中野区のアパートで今月3日、この部屋に住む都内の私立大学院1年で中国籍の江歌(ジャングー)さん(24)が首などを刺されて死亡した事件で、警視庁は中国人留学生の男(25)について、殺人容疑で24日に逮捕状を請求する方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。


続きを読む

北海道で殺人事件が相次ぐ

ここ最近、北海道(内2件は札幌)で女性の殺人事件が頻発している。続きを読む

中野区アパート中国籍女性殺人事件

昼頃、近所を散歩していたら警視庁という文字の入った服を着た人が、落し物を探すようにウロウロしていたのでなんだろうと付いていってみると、カメラを持ったTV局の人が何人も居て、その前方には黄制線が張ってあって、ああいよいよこれは事件が起きたんだなと思って、近所の住民のおばはんに話を聞くとどうやら「コロシ」があったようである。
 続きを読む

シリーズ【真相の発掘】#3 岩井市女子高生殺害事件

以前にも本ブログで取り上げ、拙い妄想をした茨城大女子大生殺害事件
非常に不可解な事件であるが、日頃から未解決事件を調べたりしている方々は
この事件が連続殺人の内の一つではないか?という説が実しやかに囁かれているのはご存じだろう。
というのも、この事件の前後に近い時期、狭い範囲で類似した殺人事件が多発したからである。
今回はその中の3番目にあたる岩井市女子高生殺害事件を取り上げてみたい。
 

続きを読む

兵庫県伊丹市河川敷バラバラ死体遺棄事件3 中国人の男確保

兵庫県伊丹市の猪名川河川敷で切断された男性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警が殺人容疑で大阪市内の自宅を捜索した中国籍の専門学校生の20歳代男について、中国の公安当局が中国国内で身柄を確保したことが捜査関係者への取材でわかった。
続きを読む

兵庫県伊丹市河川敷バラバラ死体遺棄事件2 頭部、胴体発見

兵庫県伊丹市東桑津の猪名川河川敷で人の両腕と両脚が見つかった事件で、県警は11日、現場の東約10メートルの地中から切断された成人男性の頭部と胴体を新たに発見した。また腕と脚を司法解剖した結果、いずれの部位にも死後、人為的に切断された痕があり、県警捜査1課は何者かが故意に捨てたと判断。死体遺棄事件として伊丹署に捜査本部を設置した。続きを読む

兵庫県伊丹市河川敷両手両足遺棄事件(兵庫県伊丹市河川敷バラバラ死体遺棄事件)

10日午後2時ごろ、兵庫県伊丹市東桑津の猪名川河川敷で、通りかかった自営業の男性(41)=大阪府豊中市=が人体の一部を発見し110番した。兵庫県警によると、肘から先の両腕と、膝から先の両脚で、性別や年代は不明という。県警は死体遺棄事件とみて捜査を開始。11日朝から司法解剖して腕と脚の状態を詳しく調べるとともに、身元の特定を進めている。
続きを読む

神戸高2男子刺殺事件2 事件から6年目

神戸市北区の路上で2010年10月、高校2年の堤将太さん=当時(16)=が刺殺された事件で、兵庫県警神戸北署捜査本部が、現場近くの量販店で凶器と同型のナイフを最後に購入した客のズボンを特定したことが3日、捜査関係者への取材で分かった。事件は4日で発生から丸6年。購入客と事件との関連は不明だが、捜査本部は新たな資料として公開に踏み切り、証言の掘り起こしにつなげる。
続きを読む

横浜市神奈川区大口病院点滴異物混入殺人事件

横浜市神奈川区の大口病院で点滴に異物を混入された入院患者2人が中毒死した事件、大変な事態になりそうな様相を呈している。
続きを読む

マツダ社員寮従業員殺人事件4 容疑者逮捕

広島市南区のマツダ社員寮「マツダ大原寮」で社員の菅野恭平さん(19)が殺害された事件で、広島県警広島南署捜査本部は24日未明、菅野さんを殺害し現金約120万円などを奪ったとして、強盗殺人容疑で同じ寮に住む同僚の上川傑(かみかわ・すぐる)容疑者(20)を逮捕した。
続きを読む

静岡奥浜名湖バラバラ死体遺棄事件4 容疑者逮捕

浜松市北区の浜名湖で7月、切断された男性の遺体が見つかった事件で、静岡県警は22日、男性の知人で同区三ヶ日町大谷、無職川崎竜弥被告(33)(窃盗罪などで起訴)を殺人と死体損壊・遺棄の疑いで逮捕した。
続きを読む

栃木県佐野市伊勢山町主婦殺人事件

21日午後6時20分ごろ、栃木県佐野市伊勢山町の温井(ぬくい)家一さん(71)方で、帰宅した温井さんが血を流して倒れている妻の洋子さん(65)を発見、栃木県警佐野署に通報した。洋子さんは病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。温井さんも軽傷を負っており、同署が殺人容疑などで捜査している。  同署によると、温井さんは妻と息子と3人暮らし。洋子さんは台所で倒れており、腹などに刺し傷があったという。

マツダ社員寮従業員殺人事件 3 多額の現金 

広島市南区にある自動車メーカー・マツダの社員寮で、この寮に住む菅野恭平さん(19)が頭などを殴られ殺害された事件で、事件があった今月14日に菅野さんが複数のATMや金融機関の窓口で現金あわせて百数十万円を引き出していたことが警察への取材で分かりました。

続きを読む

マツダ社員寮従業員殺人事件2 

警察は、現場のくわしい状況を調べている。 9月14日、広島市の自動車メーカー「マツダ」の社員寮で、菅野恭平さん(19)が殺害された事件で、現場の非常階段は、普段、人の出入りがなく、現場近くには、貴重品の入った菅野さんの手さげバッグが残り、7階の菅野さんの部屋を荒らされた形跡は、なかったという。

 続きを読む

浜松市西区舘山寺町殺人・死体遺棄事件2 共通の知人

静岡県の浜名湖から男性の骨が見つかった事件で、男性のマンションの名義を元同僚の32歳の男が自分のものに変更していたことが分かりました。続きを読む

マツダ社員寮従業員殺人事件

広島市南区の自動車メーカー、マツダの社員寮の非常階段で、14日、19歳の男性従業員が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察は、頭に殴られたような痕があることから、殺人事件として捜査を始めました。続きを読む

浜松市西区舘山寺町殺人・死体遺棄事件

浜松市西区舘山寺町の浜名湖岸で8月末に見つかった人骨は、成人男性のものとみられ、鑑定の結果などから男性は殺害され、遺体を遺棄されたと静岡県警が断定したことが16日、捜査関係者への取材で分かった。浜松中央署と静岡県警捜査1課は同日午後にも、殺人・死体遺棄事件として捜査本部を設置する。
続きを読む

北海道旭川市一家3人殺害事件2 動機は口論と騒音か

 9月13日、旭川市のアパートで家族3人が殺害された事件で32歳の娘が生活音に関する相談に加え、交際相手をめぐり、母親と口論になっていたと警察に相談していことが、わかりました。続きを読む

長野県松本市53歳女性殺人事件3 犯人逮捕

逮捕されてました。

長野県松本市の民家で6月、住人の女性が殺害された事件で、県警松本署などは31日、殺人容疑で夫の会社員山田光則容疑者(53)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているといい、同署が動機を調べている。
 続きを読む

千葉県酒々井町上本佐倉バラバラ殺人事件 2 トイレに遺棄?  

千葉県酒々井町の住宅で遺体を切断したなどとして逮捕された25歳の女が「遺体を家の中で捨てた」などと供述していることが分かりました。警察はトイレなどに流した可能性があるとみています。
続きを読む

北海道旭川市一家殺傷事件

北海道旭川市の住宅で13日、女性(55)とその両親が死亡し、女性の娘が重傷を負った事件で、娘の部屋からは血のついた刃物が見つかった。

 事件があったのは旭川市神居の住宅。13日午後5時ごろ、1階の玄関で、溝口ゆみ子さん(55)が血を流して倒れているのを帰宅した夫が発見した。ゆみ子さんは現場で死亡が確認されたという。

 また2階の1室では、ゆみ子さんの父親(80)と、母親(78)が死亡しているのも見つかった。続きを読む

静岡奥浜名湖バラバラ死体遺棄事件 その3 知人

 浜松市北区細江町の浜名湖で北海道美唄市出身、住所、職業いずれも不詳の男性(32)の殺害された切断遺体が見つかった殺人、死体損壊、遺棄事件で、細江署捜査本部が押収した男性の知人とみられる浜松市の男(32)=窃盗容疑で浜松中央署が逮捕=の車から血痕が見つかり、男性のDNA型と一致したことが23日、捜査関係者への取材で分かった。
続きを読む

福島県郡山市大槻町警備員男性殺人事件

福島県郡山市の山林で5月、郡山市大槻町の警備員岡部大樹さん(25)の遺体が見つかった事件で、殺人と死体遺棄容疑で逮捕された無職、車田和也容疑者(26)=郡山市安積町笹川=が岡部さんに「スイカ割りをしよう」と持ちかけ、目隠しをしたうえで背後からつるはしで襲った疑いのあることが捜査関係者への取材で分かった。車田容疑者は9日に起訴される見通し。続きを読む

千葉県酒々井町上本佐倉バラバラ殺人事件

12日午後6時45分ごろ、千葉県酒々井(しすい)町上本佐倉1丁目の住宅で、切断されたとみられる遺体の一部が室内にあるのを、住人の知人の通報を受けた警察官が発見した。県警によると、この住宅には男性(21)と姉(25)が住んでいるが、男性の行方が分かっていないという。県警は、この男性の遺体の可能性があるとみて身元の確認を急ぐとともに、死体遺棄や死体損壊容疑で調べている。


続きを読む

シリーズ【真相の発掘】#1 静岡県浜松市介護士殺人事件

人々の記憶から忘れ去られてしまいそうな数々の未解決事件・・・
あるいはこんな事件知らなかった、という方々へ純粋な事件の知識として、
シリーズ【真相の発掘】では、様々な古い事件を採り上げ、書き留める。
微力ながら事件解決の為の呼び水となれれば幸甚である。

続きを読む

静岡奥浜名湖バラバラ死体遺棄事件 その2 身元判明

浜松市北区の浜名湖で切断された遺体が見つかった事件で、静岡県警捜査1課などは14日、遺体は北海道美唄市出身で住居・職業不詳の出町優人さん(32)と判明したと発表した。司法解剖の結果、腹部に刺し傷があることが分かり、同課は殺人事件と断定した。
 同課によると、全国で所在不明になっている人の情報と遺体の特徴を照合し、DNA型鑑定などで特定した。出町さんの家族には連絡したという。
 遺体は今月8日、浜名湖北部の奥浜名湖と呼ばれる一帯で見つかった。刃物で切断され、約3キロ四方に点在していた。腹部の刺し傷が原因で死亡し、死後1週間以内とみられる。 

立川市西砂町24歳パート従業員絞殺事件 その2 容疑者逮捕

東京・立川市で26歳の女性が、首に電気コードを巻かれ、死亡した事件で、警視庁は、不倫相手の男を、殺人容疑で逮捕した。
東京・昭島市の会社員・大井裕紀容疑者(26)は、7日午後、立川市西砂町のマンションで、パート従業員・浅井 真弓子さん(26)の首を電気コードで絞め、殺害した疑いが持たれている。
大井容疑者を知る人は、「いやショック、すごく。子どもさんがかわいそう。奥さんに対しては、絶対自分に服従だったみたいな感じ。車を改造していてもね、雨降っていても、傘さしてあげて、手伝ったりね」と話した。
大井容疑者は、浅井さんと不倫関係にあることが、浅井さんから妻への「LINE」で発覚したため、犯行当日、妻と一緒に話し合いのために浅井さんを訪問し、その後、大井容疑者が、1人で犯行に及んだという。
調べに対して、「かみさんにばれた。ばらさないと言っていたのに」と供述しているという。続きを読む

目黒区碑文谷公園バラバラ殺人事件 その5 容疑者逮捕

東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で、無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)=世田谷区野沢=の切断遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された世田谷区野沢、無職、池田徳信(やすのぶ)容疑者(28)が「金銭目的で阿部さんの部屋に入った」と供述していることが10日、捜査関係者への取材で分かった。「ベランダから侵入した。6月20日と21日の2回入った」と供述していることも判明。阿部さんと面識はなかったとみられ、警視庁碑文谷署捜査本部が詳しい経緯を調べる。

 捜査本部によると、池田容疑者は侵入経路について、「2階のベランダによじ登ったが、その部屋の窓が閉まっていた。3階の阿部さんの部屋までさらに登り、窓が開いていたので入った」などと供述。2階ベランダと阿部さんの部屋のベランダ、阿部さんの部屋の中から、池田容疑者のものとみられる靴の足跡が見つかった。捜査本部は、池田容疑者が盗み目的で侵入可能な部屋を無差別に探していたとみている。

 池田容疑者は20日午前5時ごろ、黒っぽいリュックサックを持って阿部さんのマンションから歩いて出ていく様子が、マンションのエントランスの防犯カメラに写っていた。翌21日午前2時ごろには、黒っぽいスポーツバッグを肩に掛けてマンションを出て、自転車で走り去る姿がカメラで確認された。

 いずれの日も池田容疑者がマンションに入る様子は防犯カメラに写っておらず、池田容疑者は「阿部さんの部屋には2回侵入し、どちらもベランダから入った」と供述している。

 捜査本部によると、池田容疑者は20日の侵入で阿部さんを殺害し、浴室で切断。いったん帰宅したあと、21日に切断遺体をスポーツバッグに入れ、碑文谷公園の池に捨てたとみられる。池田容疑者は侵入時の状況について「阿部さんは就寝中だった」と供述。「切断には阿部さんの部屋にあった包丁を使った。池とは別の場所に捨てた」としている。

 捜査本部は池田容疑者が住むマンションの捜索で、包丁など刃物類9点、リュックサック、自転車などを押収した。自転車は、池田容疑者が21日に使用したものと同一とみられる。

 阿部さんの部屋には現金入りの財布や預金通帳が残されていたが、捜査本部によると、阿部さんがタンスに現金を保管していたという情報がある。だがタンス内から金銭などは見つかっておらず、捜査本部は室内からなくなったものがないか調べている。

 捜査本部は10日、死体遺棄容疑で池田容疑者を送検した。今後、詳しい殺害方法や遺体を切断した目的などについても調べを進める方針。

続きを読む

静岡奥浜名湖バラバラ死体遺棄事件

8日、静岡県浜松市の浜名湖で切断された男性の胴体や頭部、両足が相次いで見つかり、警察は死体遺棄事件として捜査しています。

8日午前6時すぎ、浜松市北区細江町の浜名湖の岸で、「人の足のようなものが流れ着いている」と近くを通りかかった人から警察に通報がありました。
警察によりますと、太ももから下の人の右足が見つかり、さらに、午後にかけて、男性の胴体や頭部、左足が相次いで見つかったということです。
警察によりますと、胴体などは衣服を身につけておらず、刃物で切断されたような痕があり、腐敗が進んでいるということです。
また、遺体は湖のおよそ2キロの範囲で見つかったということです。
現場は浜名湖の北東の岸で、周りには住宅や畑があり、地元の人以外は人通りの少ない場所です。
警察は死体遺棄事件として捜査を始め、身元の確認を進めるとともに、現場周辺に遺留品などの手がかりがないか詳しく調べています。

立川市西砂町24歳パート従業員絞殺事件

東京都立川市のマンションの一室で、この部屋に住む 24 歳のパート従業員・浅井真弓子さんが死亡しているのが発見された。首には電気コードが巻き付けられており、警視庁では浅井真弓子さんが事件に巻き込まれたとみて捜査を開始した。

浅井真弓子さんと連絡が取れないことを不審に思った知人夫婦が警視庁に相談し遺体を発見した。
警視庁によると、7 日 18 時 35 分頃、立川市西砂町のマンション 3階の一室でパート従業員の浅井真弓子さんが首に電気コードが巻きつけられ死亡しているのを警察官が発見した。

玄関は暗証番号を入れる形式の扉で施錠されていたが、部屋の窓は開いた状態だったという。

発見時、浅井真弓子さんは T シャツに黒っぽいズボンを身につけていたが、着衣に乱れはなく抵抗した際に出来る傷痕などもなく、部屋が荒らされた形跡もなかった。

警視庁によると、7 日 17 時頃、浅井真弓子さんと連絡が取れないと相談があり、2 人の話を基にマンションを訪れたところ、部屋のベッド脇で浅井真弓子さんが仰向けに倒れているのが発見され、その場で死亡が確認された

この部屋には、浅井真弓子さんの母親と妹、それに 3 歳の娘が住んでいるが、発見当時はいずれも不在だったという。同居する家族によると 7 日の朝は特に変わった様子はなかったと話している。

警視庁では、死因の特定を急ぐとともに、浅井真弓子さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性があるとみてマンションの防犯カメラなどを確認するなどして、詳しく調べる方針。

続きを読む

京浜運河女性遺体事件2 身元判明

続報です。

東京都品川区の京浜運河でスーツケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は7日、遺体は中国籍で住所、職業がいずれも不詳の楊梅(よう・ばい)さん(34)と発表した。入国管理局に登録された指紋で判明した。同課は死亡した経緯などを調べる。
 同課によると、楊さんは2013年9月に技能実習生として入国し、京都府内の自動車部品製造会社に勤務していた。勤務先が14年3月、「会社の寮からいなくなった」と京都府警に届け出た。
 遺体が入ったスーツケースは6月27日、品川区東品川2の京浜運河で見つかった。司法解剖で死因は特定できなかったが、死亡から1週間ほど経過していた。目立った外傷はなかった。
 スーツケース内には重りとみられる大きな石も入っており、同課は遺棄した人物が発覚を免れるために入れたとみている。 続きを読む

目黒区碑文谷公園バラバラ殺人事件 その4 新事実諸々

新たに分かった情報を纏めると、

・遺体発見の翌日以降に、何者かが女性の部屋に出入りした可能性があると判明
・被害者の部屋(3Fの角部屋)のベランダから被害者のものではない靴痕が見つかった
・5月末まで外装業者が出入りしていた
・被害者の部屋から19日の20時頃に長男夫婦を見送った際に着用していたエプロンが椅子に掛けられていた状態で見つかった
・マンションには、エントランスやエレベーターなどに、あわせて12台の防犯カメラが設置されているが、警視庁によると、これまでのところ、不審な人物は確認できていない。
・阿部さんの部屋のポストには、20日の朝刊が入ったままだった。
・被害者宅の玄関のカギは空いており、電気は消えていた。
・被害者の靴は室内を向いていた

といったところである。続きを読む

長野県松本市53歳女性殺人事件2 続報

続報です。

毎日新聞 6月28日(火)20時0分配信

 

 長野県松本市梓川倭(あずさがわやまと)の住宅で27日、住人の工員、山田佐登美さん(53)が殺害された事件で、山田さんの遺体の手に、数本の髪の毛が握られていたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。県警松本署捜査本部は、山田さんが容疑者ともみ合った際に抜けた容疑者の毛髪の可能性があるとみてDNA型などを調べている。

捜査本部によると、司法解剖の結果、山田さんの死因は、首を刺されたことによる失血死だった。首に複数の切り傷があり、他にも切られたような傷があったという。 

目黒区碑文谷公園バラバラ殺人事件3 空白の13時間

東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で切断された女性の遺体が見つかった事件で、警視庁碑文谷署捜査本部は27日、遺体が世田谷区野沢の無職、阿部祝子(ときこ)さん(88)と判明したと発表した。阿部さんは1人暮らしで、家族と19日夜に自宅マンションで会って以降、連絡がつかなくなっていたといい、捜査本部が当時の詳しい経緯を調べる。

 捜査本部によると、26日昼に阿部さん宅を訪れた清掃用具レンタル業者が、阿部さんと連絡がつかないと警視庁に連絡。阿部さん宅を管轄する世田谷署員が別の場所に住む阿部さんの家族とともに室内に入り、不在を確認した。

 阿部さんには歯の治療歴があるなど、今回見つかった切断遺体の特徴と一致する点があった。捜査本部がマンション室内から採取した阿部さんの微物をDNA型鑑定したところ、遺体のものと合致したという。

 レンタル業者は、20日午前にも阿部さん宅を訪れていたが、このときも阿部さんと連絡がつかなかった。阿部さんと事前に約束をして設定した日だったといい、捜査本部はこの時点で阿部さんが事件に巻き込まれていた可能性が高いとみている。


続きを読む

長野県松本市53歳女性殺人事件

27日午前1時ごろ、長野県松本市梓川倭(やまと)の住宅で、この家に住むパート従業員山田佐登美さん(53)が寝室で首から血を流して倒れていると、高校生の長女から119番通報があった。山田さんは市内の病院に搬送されたが、約1時間20分後に死亡した。県警は殺人容疑で捜査を始めた。
 松本署によると、長女は「1階の寝室から大きな声が聞こえたので、(2階から)下りていったところ母が倒れていた」と話し、山田さんの首には刃物で傷つけられたような痕があったという。寝室の窓が割られたり室内が荒らされたりした形跡はなく、凶器のようなものも見つかっていないという。署は自宅玄関のドアが施錠されていたかどうかなどを調べている。
 山田さんは夫の両親と高校生の長女、長男の5人暮らしで、夫は単身赴任中。山田さんと夫の両親が1階、長女と長男が2階で就寝中だったという。

京浜運河女性遺体事件

27日午後、東京・品川区の東京湾につながる運河でスーツケースに入った女性の遺体が見つかりました。警視庁は死体遺棄事件として捜査を始めました。
 27日午後1時半ごろ、品川区東品川の東京湾につながる京浜運河で「スーツケースが浮いている」と船に乗っていた人から届け出がありました。警視庁の警備艇が駆けつけ、浮いていた黒いスーツケースを回収し開けたところ、中から遺体が見つかりました。
 「水面から何か一部、顔を出しているような感じ。出っ張っているところが何なのか、近寄ったら水面下に大きなものが見えた。それがスーツケースのように見えると思いました」(目撃者)
 警視庁の調べによりますと、遺体は30代から40代前後の女性とみられ、キャミソールにハーフパンツ姿で、膝を抱えた状態でスーツケースの中に入っていたということです。
 警視庁は死体遺棄事件として捜査を始め、女性の身元と死因の特定を急ぐとともに、スーツケースがどこから流れてきたのか詳しく調べています。現場は東京モノレール天王洲アイル駅から北東におよそ200メートルの運河です。(27日17:58)

目黒区碑文谷公園バラバラ殺人事件 その2 続報


東京・目黒区の公園で切断された女性の遺体が見つかった事件で、遺体の頭部に白髪が残っていたことが分かりました。

 警視庁によりますと、目黒区の公園の池で遺体で見つかった女性は、50代から70代とみられています。水の中にあったためか、
髪の毛はほとんど残っていませんでしたが、その後の警視庁への取材で、わずかに白髪が残っていたことが分かりました。

また、左手の薬指に指輪はなく、長期間、指輪をしていた痕もなかったため、女性は独身だった可能性もあります。
これまでの捜索で頭部や足などのほか、胴体のほとんどが見つかりましたが、臓器は1つも見つかっていないことも分かりました。
警視庁は、臓器だけが別の場所に遺棄された可能性もあるとみて調べています。
続きを読む

目黒区碑文谷公園バラバラ殺人事件

ブルータルな事件が起きました。
東京・目黒区にある碑文谷公園の池で人の足のようなものが浮いているのが見つかりました。警視庁は死体遺棄事件の可能性もあるとみて詳しく調べています。
 23日午前10時半ごろ、目黒区の碑文谷公園で「池に人の足のようなものが見える」と近くの交番に届け出がありました。警察官が駆けつけたところ、池に人の足のようなものが浮いているのが見つかりました。
 「夜中は静か。時々、騒いでいる人がいる。初めてこんなの」(近所の人)
 池の深さは1メートル前後だということで、警視庁は死体遺棄事件の可能性もあるとみて詳しく調べています。現場の公園は東急東横線・学芸大学駅から南西およそ300メートルの住宅街にあります。(23日13:38)
続きを読む

台東区41歳女性絞殺事件3 動機

15歳の少女は、学校での盗みを知られることをおそれ、母親を殺害した可能性があることがわかった。
2016年2月、東京・台東区の自宅で、母親の首を絞め、殺害した疑いで、警視庁に逮捕され、家庭裁判所に送致された、高校1年の少女は、現在も犯行を否認している。
その後の関係者への取材で、少女は、当時通っていた私立中学校で、ほかの生徒の水着2点を、嫌がらせのため、盗んだことが発覚し、学校側が母親に通告する予定日の2日前に、犯行に及んでいたことが、新たにわかった。
少女は当初、盗みを否認していたが、目撃者がいることを伝えると、「すみません」と認めた一方、母親への通告は拒んでいたということで、母親に知られることをおそれて、殺害に及んだ可能性がある。
家庭裁判所の審判は、7月中旬ごろまで複数回行われ、刑事裁判を行うか、判断することになる。

ソース元:
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00327797.html 

続きを読む

台東区41歳女性絞殺事件2 容疑者逮捕

容疑者が逮捕されました。

東京都台東区のマンション一室で2月、この部屋に住む女性=当時(41)=が首を絞められ殺害されていた事件で、警視庁捜査1課は8日、殺人容疑で、同居していた高校1年の長女(15)を逮捕した。黙秘しているという。

続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件11 容疑者逮捕 続報(随時追記)

いくつか明らかになったものがあったので、順を追って列挙します。続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件10 容疑者逮捕

容疑者が捕まりました。

続きを読む

台東区41歳女性絞殺事件

一週間ほど前の事件です。 続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件9 リモコン盗難事件考察

加賀谷さん殺害事件と、そこから400m離れたマンションでリモコンだけが盗難された事件があった。
加賀谷さん殺害事件と同一犯だとすると、こちらの事件も注意深く考察する必要がある。

続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件8 犯人汗フェチ説

小川説をヒントにある説が浮かんだので載せておく。
※小川説・・・ターゲットが困る姿を想像し、興奮するためにリモコンを持ち去ったという小川泰平氏(元神奈川県警捜査3課刑事)が唱えた説

フェチってのは、色んな性癖がある以上、決して否定できないが、
リモコン自体に性的興奮を覚えるのか?ということがどうも腑に落ちず、
やはり小川説同様、リモコンは犯人のフェティシズムを満たすための切っ掛けの為の道具なのではないか?
と思うのだが、そこで、浮かんだのが以下の説。


続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件7 犯人像妄想

中野区リモコン盗難事件(以下リモコン事件)と劇団員殺害事件(以下加賀谷さん事件)は同一犯の可能性が高いと思われるので、
一連の事件として考えるとすると、まず、8月12日に起きたリモコン盗難事件を紐解く必要がある。

以下、妄想。
続きを読む

中野区女性劇団員殺害事件6 リモコンフェチ?

続報。


 東京・中野区で劇団員の女性が殺害された事件からまもなく半年。女性の部屋からエアコンのリモコンがなくなっていたことが新たに分かりました。事件の2週間前、現場近くの別の女性の部屋からもエアコンのリモコンが盗まれていて、警視庁が関連を調べています。
 この事件は去年8月26日、中野区のマンションでアルバイト従業員で劇団員の加賀谷理沙さん(当時25)が殺害されているのが見つかったものです。
 これまでの調べで、現場の部屋から直前まで着ていた衣服や黒いリュックサック、トートバッグなどあわせて10数点がなくなっていたことが分かっていますが、その後の取材で、エアコンのリモコンもなくなっていたことが新たに分かりました。部屋のエアコンはついたままだったということで、警視庁は、犯人がリモコンを操作した後、証拠を残さないために持ち去った可能性があるとみています。
 「事件が起こる2週間前、加賀谷さんの自宅近くにあるマンションでも、エアコンのリモコンが盗まれる事件がありました」(記者)
 事件2週間前の去年8月12日、加賀谷さんの自宅からわずか400メートルほどのマンションで、エアコンのリモコンだけが盗まれているのを旅行から帰宅した女性が見つけました。女性は1人暮らしで、玄関ドアの内側にはペンで「部屋を片付けろ、幻滅した」という言葉や性的暴行を加えたかったという内容の言葉が殴り書きされていたということです。
 「きのう来た。きのうで4回目くらいです。(警察官に)怪しい人を見かけてなかったかとか(聞かれた)。DNAのキットを持っていて、たまたま昨日なんだけど取りました」(同じマンションの住人)
 同じ時期に、同じ地域で1人暮らしの女性が狙われ、エアコンのリモコンがなくなるという複数の共通点。警視庁は不審人物の洗い出しを進めるなど、加賀谷さん殺害事件との関連について捜査しています。(22日11:12)


続きを読む
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文