気になる事件

殺人事件、失踪・行方不明事件、未解決事件などの考察(妄想)

【真相の発掘】

シリーズ【真相の発掘】#1 静岡県浜松市介護士殺人事件

人々の記憶から忘れ去られてしまいそうな数々の未解決事件・・・
あるいはこんな事件知らなかった、という方々へ純粋な事件の知識として、
シリーズ【真相の発掘】では、様々な古い事件を採り上げ、書き留める。
微力ながら事件解決の為の呼び水となれれば幸甚である。

続きを読む

シリーズ【真相の発掘】#2 赤城神社主婦失踪事件

前回、古い事件を取り上げるなどと言っておきながら、いきなり最近の事件を取り上げた次第であるが、本シリーズは風化阻止の目的もあるので、あまり知名度のないであろう事件や、ここで取り上げきれなかった事件を年代問わず扱っていきたい。

そして、今回であるが・・・
続きを読む

シリーズ【真相の発掘】#3 岩井市女子高生殺害事件

以前にも本ブログで取り上げ、拙い妄想をした茨城大女子大生殺害事件
非常に不可解な事件であるが、日頃から未解決事件を調べたりしている方々は
この事件が連続殺人の内の一つではないか?という説が実しやかに囁かれているのはご存じだろう。
というのも、この事件の前後に近い時期、狭い範囲で類似した殺人事件が多発したからである。
今回はその中の3番目にあたる岩井市女子高生殺害事件を取り上げてみたい。
 

続きを読む

シリーズ【真相の発掘】#4 岐阜県ひるがの高原キャンプ場女児行方不明事件

神隠し(かみかくし・かみがくし)とは

  1. 喪中神棚を、白い紙や布で覆う慣わし。
  2. 人間がある日忽然と消えうせる現象。神域であるで、人が行方不明になったり、からなんの前触れも無く失踪することを、神の仕業としてとらえた概念。古来用いられていたが、現代でも唐突な失踪のことをこの名称で呼ぶことがある。天狗隠しとも言う。

wikipediaより



この世では、現代の科学などでは解明できない不可解な現象が、まれにではあるが起こる。

以前、取り上げた赤城山主婦失踪事件などはそれにあたり、そういった忽然と人間が消え失せてしまった現象を、人は古来より

「神隠し」

といって、人智の及ばぬモノの仕業としてきた。

今回取り上げる事件もそんな神隠しといっても差し支えない事件である。
続きを読む
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文