気になる事件

殺人事件、失踪・行方不明事件、未解決事件などの考察(妄想)

神戸高2男子刺殺事件

神戸高2男子刺殺事件3 痴情のもつれ説

最近私は、BADBOYSという漫画を愛読している。

この漫画、広島が舞台の暴走族たちを描いたいわゆるヤンキー漫画なわけだが、初期こそ絵がお世辞にも上手いとは言えないのだがストーリーは面白く、80年代のノスタルジックさにも浸ることが出来る。
私はヤンキーがただバトルするだけの漫画は嫌いで、それはヤンキー漫画とは呼びたくないが、これは違う。ある種の不良文化の造詣に触れることが出来るのである。

いきなり何を言っているんだ、とお思いだろうが、事件というものはある意味不良とは切っても切れぬものであり、ヤンキー文化研究、というには大げさだが、お手軽に不良文化の造詣に触れる為に読んでいるわけである。

他の不良漫画と違うのは恋愛の話、女性キャラが割かし随所に見られる点。ちょっとしたラブストーリー顔負けな話もあるのである。
※ちなみにamazonで全巻セット1000円という破格で買えるので興味のある方は是非どうぞ。(ちなみに続編BAD BOYS グレアーも全巻1000円くらいです)

そろそろ本題に移ろう。私はこの漫画を読んでいて、ふとある事件のことを思い出したのである。
続きを読む

神戸高2男子刺殺事件2 事件から6年目

神戸市北区の路上で2010年10月、高校2年の堤将太さん=当時(16)=が刺殺された事件で、兵庫県警神戸北署捜査本部が、現場近くの量販店で凶器と同型のナイフを最後に購入した客のズボンを特定したことが3日、捜査関係者への取材で分かった。事件は4日で発生から丸6年。購入客と事件との関連は不明だが、捜査本部は新たな資料として公開に踏み切り、証言の掘り起こしにつなげる。
続きを読む

神戸高校生刺殺事件から5年

神戸の高校二年生が刺殺された事件から5年が経った。

続きを読む
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文